« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

タンク!タンク!タンク!/V-3途中経過?

************************************************************

途中経過・・・、と言うより

HCM-pro:ガンタンクを弄りたいな~って方達に

これはUPしといたほうがいいかもな画像紹介w!

上半身に関しては

ほぼ他のHCM-proと変わった点は無い(形とかは別だよん!)けど

ガンタンクと言えば

やっぱり・・・、下半身。

過去、AFVモノにハマっていたオイラは、

この部位を弄るに当って

メッチャ期待してたんですな(下半身弄る で、変な想像しないようにw)

で、

カッターやスクレーパーを駆使して

サッサカ分解してみますと・・・、

29103400 ボディ側は

こんなカンジっすね♪

(中身はスッカラカンw)

さて、肝心のキャタピラ側ですが・・・、

29103553 ん?

これは、ひょっとして・・・!

29105354

あぁ・・・、

やっぱり一体整形(呆

ホイールの別塗装は諦めよう、、、orz

29103326 でもキャタピラ自体は

分離できますw

これ・・・、

継目が見え無いんすよ。(リング?)

Photo

←ホイールは、アウターが別パーツなので

生産時は、キャタピラをセットしてから

アウターホイールを接着したようですねw

※※

・・・と、

ナカナカ味な、サプライズを魅せて頂きますたw

追記

我が家にもやっと08G-Boxきますたw

陸ガン本体は、やや暗めのカラーに変更されてるカンジっすネ!)

29110009 マゼラアタック・・・、

う~~ん、オイラ的には

WB討伐隊のほうが

好みかもだにゃ~~♪

29104414

森林系!

29104311

砂漠系!

待望のホバートラックですが・・・。

29104514 MIAhttp://torikiboom.cocolog-nifty.com/ks_note/2008/08/post_0f24.html

先に見ちゃったせいか

イマイチ・・・表面モールドの甘さ

ディテールのラフさが・・・(汗!

ま、言い換えれば弄り甲斐はあるかとw

29104729

シメにパレードw♪

************************************************************

HCM-Pro G BOX 連邦軍MS小隊 最前線セット (9/下 発売予定) HCM-Pro G BOX 連邦軍MS小隊 最前線セット (9/下 発売予定)
販売元:ハピネット・オンライン Yahoo!店
ハピネット・オンライン Yahoo!店で詳細を確認する

|

大火力支援機とは、こうあるべき?/Ⅴ-3

************************************************************

残るは、V-3

即ち、RX-75/ガンタンクっすねwボブ様、大当たり~~~♪

ジオンからタンクもどきと渾名されるように

MSなんだか戦車なんだか

よ~く判らない存在です・・・ハイw!

でも、オイラこういうの好きなんすよ♪

(絵的にメッチャ映えるんすよ、コレが!)

Photo

オイラ的には、コレ・・・戦闘車両の部類に

見てるんすわ。

(え?大き過ぎるって???、んじゃマゼラアタックやヒルドルブはど~なんのw)

120mm低反動砲、

このマウントは正解だと思うんだけど

40mmボップミサイル・ランチャー・・・、コレって

なにも人型マニピュレーターにマウントしなくっても

いいような気がするんだよね~。

ぶっちゃけ・・・、

25010036

思い切って、こんなカンジに

マウントしてもいいんじゃないw?

(でも絵的には、かなりカッチョワルイわにゃ~。。。)

さて、本題の強化プランですが

長距離支援機の個性は残しつつ

近距離・中距離もカバーできる武装にしたいなと

色々考えた挙句・・・、

25010113

こんなモノを入手しまして~w!Σ(ノ∀`*)

25011926_3

素体を生かし

マニピュレーターの

根元を残して・・・、

※※※<<<<後は、レンジでチン♪(大嘘!>>>>

25012318

やっぱ、多連装ガトリングっしょ♪ ε=ヘ(= ̄∇ ̄)ノ

Photo_2

こういうカンジでいこうと思いまふw

************************************************************

HCM-Pro RX-75 ガンタンク HCM-Pro RX-75 ガンタンク

販売元:トイズボックス(おもちゃホビー)
楽天市場で詳細を確認する

 

|

速射性を上げるってのはどうだろう?/V-2

************************************************************

主力RX-78の方は

ほぼ弄る方向性が見えてきたところで

今度はRX-77・・・、ガンキャノンっすなw

オリジナル・・・、モチロン!カッコイイですよね♪

しかも、コイツは初手から重装甲/重火力型MSときてる。

んじゃ・・・、弄るトコ無いやん!!!

いやいや、

オイラなりに、コヤツの弱点を

ピックアップし、

尚且つ、カバーしてやろうじゃないのw

中距離支援・・・、

ミドルレンジの大口径砲で、敵の足止めをして

最終防衛線への進入を防いだり

攻撃側に回る上でも

進撃の突破口を開く等、

ガンキャノンは、実に有効な存在といえる。

が・・・、しかし

敵が複数、または高速機であった場合はどうだろうか?

榴弾散布という手もあるが

あまり効果は望めそうもない・・・ような気がする。

(その前に、ガンキャノンって複数の弾種撃ち分けとかって出来るのか?)

そこで・・・、

Photo

大胆に、捥ぐ!(まぁ、過激♪ w( ̄▽ ̄;)w

Photo_2

そう!

小口径(つっても70~80mm弾)高速弾を

大量にバラ撒く

ガトリングシステムってのは

どうでしょうw???

Photo_3

ガンキャノン君、

君の武器は決定じゃw!

************************************************************

HCM−ProMASTER MARKING Ver. MS−77−2ガンキャノン (25日09:59までポイント2倍)【きらく屋】【0922PUP2】 HCM−ProMASTER MARKING Ver. MS−77−2ガンキャノン (25日09:59までポイント2倍)【きらく屋】【0922PUP2】

販売元:ネットショップ きらく屋
楽天市場で詳細を確認する

|

赤いものもあるが・・・・/V-1

************************************************************

もうすぐG-Box/08小隊最前線セットの発売日ですね~♪

またまた陸戦モノのブーム再燃ってな事になると

オイラ的には嬉しいんすけどネw

んで、

G-Box発売前夜祭ってなノリで

シリーズ3回に渡って

V作戦強化型を「オラ」ってみようかとw

少し前に

『素材になれば・・・』と

G-Box:08-00(G-3&キャス・ガン)

買ったんすよ・・・ウン。

ウワサじゃ、2体まともな顔の08-00

ナイだなんて聞いてたもんだから

期待せずに安いって理由だけで(2500円)買ったんすけど

いや・・・、イイ意味で期待裏切られましたネw

どちらもイイお顔だったんですわw

(特にG-3は、箱絵のサンプル画張りの精悍なカンジ。)

素材・・・、う~~~ん・・・ちょっともったいない気分。

迷いつつも

今回はキャス・ガンで遊ばせて貰うコトにw

FAっぽさ・・・、というコトで

もう一方の素材にと、UOフルアーマーガンダム

使ってみることにw(これも、ワリとお安く入手♪)

とりあえず・・・、マッチングテストだね!

21045359

ふ~む・・・・。

21045522

21045607

21045711

なんだかイケそうな気がするぅうううううううう(あると思います!

ま、こんなカンジでいこうかにゃw

21044006

あの人:ふふふ、私にもカノンはあるのだよ・・・。

************************************************************

HCM-Pro RX-78-3 G3&キャスバルガンダム Toy HCM-Pro RX-78-3 G3&キャスバルガンダム

販売元:バンダイ
発売日:2004/11/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

ガンダムMkⅡ4号機:完成!

************************************************************

そんなこんなで、

やっとカタチになりましたw(*´ー`)=3フゥ~♪ 

08224633

正面からじゃ

どこを弄ったか

わかりませんよネ(汗!

※※

※※

Photo

つまり・・・、

こういうカンジっすねw!

※※

 ★2号機との比較★

08224608

08231108

んじゃ

お約束のアクショ~~んw

08225429

宇宙(そら)を飛ぶのが

オレの夢だったんだ。

08225517

星の海・・・、

どこまでも

どこまでも・・・。

08230151

行くぞ!

08225734 

09225015

日の目を見なかった

モノタチヘ・・・。

MkⅡ/4号機ですたw

************************************************************

バンダイ HCM-Pro6 ガンダムMK-2(ティターンズ) バンダイ HCM-Pro6 ガンダムMK-2(ティターンズ)
販売元:でじたみん Yahoo!店
でじたみん Yahoo!店で詳細を確認する

|

ガンダムMkⅡ4号機:其の弐/脳内設定!

************************************************************

前回、幻の4号機をイメージするに当たり

改めて、

『1~3号機の後を追えるデザイン』を練り直してみた。

特に、高機動型の命といえるバックパック

MkⅡらしさをどこまで生かすか???

それとは別に個人的好みで注目したのが・・・、

Photo

これ・・・!

そう、Zファミリー系の

スラスター付きリアスカート!

このパーニア・レイアウト、好きなんすよオイラw

このスポーツクーペのリアビュー風の要素は絶対に欲しかったんすな。

でもどうやって?

バックパック自体を大型化してみようか?

まてまて・・・!

そんならイイモンあるじゃんか!

Bp

へっへっへw!

ハイザック君!

君のを頂きじゃ~♪

あと・・・、そうやね~♪

試作0号機のようにフクラハギんとこに

パーニアがあれば(ここはヘイズルから貰ってもイイかとw)

かなり理想の高機動型MkⅡが出来そうな気がする・・・。

と、

どうせなら、4号機の開発背景

そして墜落の謎・・・なんてのもオラ設定してみようか。

★ガンダムMkⅡ/4号機秘話★

ティターンズ技術陣は、大きな壁に遮られていた。

それは耐G対策。

MSが高機動運動に入ると

機体・パイロット共に猛烈なGに苦しめられる。

機体はマテリアル・構造の変更で、いくらでも対処できるが

コクピット内のパイロットにはGスーツ等以外に

具体的なG対抗策は講じられてこなかった。

特に呼吸・・・、これは供給エアの高圧化だけでは

限界がある(肺にも負担が掛かるし・・・)。

そこで気体呼吸という概念を捨て、

海洋分野で研究中の液体呼吸・・・つまり

大深度潜水時、水圧に負けることなく呼吸出来る

フルオロカーボン触媒呼吸機システムを

高G対策として応用しようというプランが立ち上がった。

その実験機として、MkⅡ4号機が開発された。

そのコンセプトは

1:出来る限りの高機動実現の為、推進システムの強化!

2:液体呼吸機システムのテスト

某月某日、

グリーンノア1において、MSが一機墜落。

原因は、高機動運転中に

パイロットが呼吸困難に陥り

機体のコントロールが出来なくなった為・・・。

(つまり・・・、上記2番の故障?)

・・・・というのは、どうだろうね?o( ̄ー ̄;)ゞ

************************************************************

HCM-Pro25 ハイザック(ティターンズ) Toy HCM-Pro25 ハイザック(ティターンズ)

販売元:バンダイ
発売日:2006/04/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

ガンダムMkⅡ4号機:其の一

************************************************************

18230018

最近は1/1バイクのカスタムに全力投球してばっかおりましたw

(諭吉さんが15人もオイラのサイフから旅立ってしまった。。。)

んで、

久々に『らしく』あろうと

H/O覗いたら、MkⅡ(全部ティターンズ)が4機もあったとw

ヘイズルもあるこったし、

esさんも、貴重な記事公開してくださってたし)

なにか出来るかもと2機購入したんですな。

(あれ・・・?、オイラ・・・1年戦争枠から外れてねェか???)

ま、そこは置いといてw

タイトル見て、『ん?』って思った方・・・いらっしゃるよね。

そうでんな!

MkⅡ(ティターンズ)っつ~たら、

0号機(MkⅡ試作機)・1号機・2号機・3号機ってトコは

ケッコウ知られておりますが

Wiki(MkⅡの項)読んでたら・・・、

なんとまぁ・・・4号機まであったっていうじゃあ~りませんか!

しかも・・・後付解釈のくせに機体の詳細が不明。

判ってるのは『高機動テスト中に墜落・機体は大破・パイロット即死

と、

なにやらIGLOOのヅダのような匂い。

これだ・これ作ろう!メッチャ『オラ設定』でいけるやんかw

てんで、

まぁ・・・高機動テストってトコから

ヘイズルのテクノロジー、パーツ(ブースター・シールドとか)も

使ったんだろ~な~な、安直な考えで

03024141_3 こんなカンジでいこうと

作り出したのですが

ふと・・・マテよと!

もし・・・もしもだよ

同じもの作ってる人がいたら

なぁ~んかイヤだな~って

一応、

まぁ・・・画像検索かけてみたら

いらっしゃったんすな・・・・約1件Hit!

冷静に考えたら、

ヘイズルからMkⅡに至るまで

ティターンズの技術屋さん達だって

しっかり成長してらっしゃるコトでしょ~し

高機動テスト機(いつの間にそんな機体になった4号機?)

だからって

そのまんまヘイズル機のパーツ流用じゃ

テクノロジーの逆行やん!

(あ、決して4号機を先に立体化した方を責めてるワケじゃないですよw)

ここは改めて、じっくりと手持ちのジャンクと相談しつつ

リセットすることにしまふ。

(んで、なんとか頭の中で出来上がったので近日公開しますですだ。)

************************************************************

ガンダムMSグラフィカ Book ガンダムMSグラフィカ

著者:株式会社サンライズ
販売元:ソフトバンククリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

| | トラックバック (0)

水泳部:エピローグ

************************************************************

☆ジオン海軍辺境試験部隊所属技官のメモより☆

我々には、もう時間が・・・いや、

ありとあらゆる物が不足している。

そんな中、試験機のテストも

実戦というカタチで行う運びとなる。

願わくば・・・、この記録を

自ら報告できる事を祈って・・・。

☆連邦軍:地中海方面軍索敵部隊所属/ディッシュ2号機・機長のメモ☆

ジブラルタルエリア敷設MADのデータ・リンクが途絶えたとの報告を受け

本機は、一路イベリア半島へ向う。

恐らく、敵特殊部隊の仕業だろう。

索敵エリア到着02:23、

セオリー通りにソノブイ投下・レジーエイト開始。

しかし・・・手応え無し。

エリア拡張するも空振り。

一体・・・、ターゲットは何処に?

やむなく・・・、03:15に帰投。

★試験機と護衛2機(アッガイ)とのガードルート回線(機体同士の接触信号通信)

技官:ふぅ・・・どうにか、かわした様だな。

パイロットA:ええ。それにしても技官自ら実戦に立ち会われるとは・・・。

技官:言うなよ・・・。モニター(衛星・無人中継機)が使えない以上、仕方あるまい。

    それに万が一の時、他のヤツじゃ対処できまい・・・。

パイロットA:すいません。

パイロットB:目標地点まで、あと7.2マイル。

技官:よし、作戦を確認する。

        本隊は04:00、ポイントD-46に上陸。

        交戦中の友軍部隊を、側面より援護。

        撤退を見届けた後、帰還する!

        同時に、オレの駆る試作機の実戦データの収集。

        CMR(コンバット・モニタリング・レコーダー)を忘れずONにしておけ!

        いいか!これは実戦だが、主眼はあくまでデータ録りだ。

        各自ムチャはするなよ!

パイロットB:了解!

パイロットA:了解!

22005052

その日の夕刻、

帰還したのは・・・2機のアッガイだけであった。

だが、貴重な交戦データは全て・・・回収されたのである。

************************************************************

 時空のたもと 時空のたもと
販売元: iTunes Store(Japan)
iTunes Store(Japan)で詳細を確認する

        

| | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »